FC2ブログ

紅葉狩り旅行に行ってきました♪ 二日目 (長野県 軽井沢)

1111s2.jpg

二日目はたくさんたくさん歩きまちた

あたち とっても疲れてクタクタになりまちたわ・・・




翌日は素晴らしい紅葉の景色を見ながら道の駅に立ち寄ったりして
吾妻渓谷へと向かいました。

いつものごとく前日の晩にお宿に置いてあったパンフレットを参考にして決めた
吾妻渓谷という思いつきの目的地なので、かなりいい加減(笑)
どこに吾妻渓谷があるのやらなんやら

とりあえずそこへ向かいそうな観光バスの後を吾妻渓谷の近くにある道の駅から追跡。
おかげですんなりと予定地に着きました。
しかしその場所はたんなる駐車場であるだけで、渓谷らしきものは見当たりません。

そこでまた観光バスに乗ってきたガイド付き外国人客の後をついて歩きました。
この方法、かなり楽で助かりました。
でないと、私たちだけでは吾妻渓谷にはたどり着けず、綺麗な景色も見逃すところでした。
パンフレットももちろん見ていたのですが、初めての方にはわかりにくいかも!!

とにかく外人さんについてずんずんずんずんと歩いて、
やっと渓谷へと続く山道の入口に到着。
そこから先はかなり厳しそうな道のりでした。
外国人客は皆さんここまでらしいです。

山道の入口からは行くか行かないかは自分たちで決めるような山道です。
私たちは覚悟を決めてプチ登山してまいりました。
吾妻渓谷山歩きは往復約2時間ほどかかりかなりしんどかったです。

今回の旅、まさか紅葉を見るためにこんな辛いプチ登山することになるとは思いもしませんでしたが
また一つ心に残る良い思い出がALICEさんと一緒にできました。

あ、そうそう、吾妻渓谷の登山中にエベレストに80才で登った有名なおじいちゃん登山家 
三浦さんに偶然に出会いましたよ。

私がヨタヨタと急な坂道を下山していると、
すれ違いざまに見かねて手を差し伸べて手助けしてくださいました。
まさか80代のおじいさんに手を差し伸べてもらうなんて・・・

私ってどうなっているんだ~~
もっと体力鍛えなければっ! 



1112s1.jpg

駐車場からはこんな紅葉を見ながら川沿いを歩きます。
この通りは、シャトルバスもでているので、それに乗って、登山口まで行く方法もあるようです。

私たちはALICEさんと一緒に歩きました。


1112s2.jpg

登山道の入口からはこんな落ち葉に埋もれたような山道を歩きます。
ALICEさん、時々深い落ち葉の中に埋もれてしまい大慌てしておりました。
でも楽しそうに歩いておりました。

私はというと、もうヒィヒィと泣き言ばかり言って一刻も早くこの登山が終わることを
願っておりました。

でも頑張って歩いたので少しはダイエットに役立ったかな?(笑)




1112s3.jpg

登山の後は、まだ時間もあるのでということで、小布施の町へと行ってみました。
ALICEさんが1歳の時一度来たことがある場所です。
この時も、たくさんの観光客の方がおりましたが、ALICEさんは今回は
疲れたのか自分で歩くことを拒否。

仕方がないので、パパが抱っこをして街並みを散策しました。
こんな時、小さい子はお得ですね♪
バニのお姉ちゃんなんか一度だって抱っこしてもらったことがなかったのにね・・・

でも、パパもALICEさんを抱っこして歩くのが今では大好きです。
二人でイチャイチャしながら歩いてますよ~(笑)

小布施観光を楽しんだ後は、家路へと向かいました。
毎年この季節は紅葉狩りを楽しみますが、
今年は奥深い紅葉狩りが出来た旅となりました

めでたし めでたし♪(←えっ、めでたないわっ!ってかしら 笑)





にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

Comments 2

シエ&ノエママ

軽井沢に行かれてたんですね♪

一日目の記事の一枚目の写真・・・
ほうちゃんと階段の紅葉、凄く綺麗です。
ペンション南季の灯はとても良かったようですね。
あとでクリックしてみてみます。

二日目は歩きましたね!!
往復2時間は大変だと思います。
まして高低差があったら足にきますよね。
エベレストで有名な三浦さんに会うとはラッキーですね。
80才なのに流石!!それにジェントルマンだわ。
きつかったけど、達成感と記憶の残る紅葉狩りになりましたね。

2017-11-14 (Tue) 22:40 | EDIT | REPLY |   

ALICEまま

シエ&ノエママ さんへ

はい、急に旅行に行くことになりました!(笑)

あちらのほうは、もう紅葉も終わりかけみたいに書いてあったのですが
まだまだ紅葉は綺麗でした。

南季の灯さん、私的にはとても気に入りました♪
やっぱり清潔感が感じられるようなお宿がいいですね。
2階へあがるのも、大型犬にも緩やかで登りやすいと思いましたよ。

二日目は、紅葉をみるためにこんなに歩く羽目になるとは
思ってもしなかったのですが、頑張って歩いて良かったです。

有名な登山家さんとあの山の中ですれ違うタイミングって
後で考えるとすごいなって思えてきました。
それにさりげなく手助けしてくださるなんて
なかなか普通の人にはできない事ですよね。
三浦さんは80代にはまったく見えない若さでした。
やっぱりすごい人なんですよね。

旅は毎回いろんなハプニングがあったり出会いがあったりと
後で思い出すと楽しい出来事となりますね。

きっとお姉ちゃんやALICEがいなかったら
こんなに旅をしたりしてなかったと思います。
ワンコパワーって凄いですね!!














2017-11-15 (Wed) 18:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply